シータヒーリング 有村 久美子

もしそれが大切な人に起こっていたら、どう思いますか?

102 views
約 1 分
もしそれが大切な人に起こっていたら、どう思いますか?

こんにちは。有村久美子です。

昨日は北九州のシェアオフィス、黒崎Yakataでシータヒーリングの会を開催しました。

シェアオフィスの管理をしている方には日ごろからお世話になっていますが、今回は2年ぶりくらいにそのシェアオフィスに行きました。

 

6名の方とのセッションを行い、皆さんがそれぞれ解放されていく様子を見ることで、私も同じように解放された感覚を味わいました。

シータヒーリングやコーチングのセッションでは、クライアントの方と自分のメンタルブロックが共通していることがあります。

そんな時はクライアントの方と同じように、自分も気付き、癒され、解放されていくのです。

 

今回はあるクライアントの方とのセッションでの気づきをシェアしたいと思います。

 

その方は、ご両親から厳しくしつけられた経験があり、それが普通のことでみんな同じだと思っていたそうです。

詳しく話を聞くと、幼いころに大変なストレスを抱えたんだろうなあ、ということが想像できました。

それは大変な思いをされましたね、と言うと

そう言われると違和感がある、大変だったとは思わない、と言いました。

 

その言葉のエネルギーは、あきらめのような、何かから距離を置いているような感じがしたので、

こう質問してみました。

「もしあなたの子どもか、もしくは年下の兄弟が、あなたが体験したことを大人からされていたとしたらどう思いますか?」

すると一時、間を置いて、

「ひどいことだと思います。助けてあげたいと思います。」

と力強い口調で言いました。

 

クライアントの方は、このときやっと自分を俯瞰して見ることができたのかもしれません。

 

思い出したくないほどのつらい経験に対して、多くの人は本能で思い出すことを避けようとしたり、

大丈夫だと思いこませようとすることがあります。

それは、これ以上傷つくのを避けるためのエゴの働きなのですが、ここを超えたところに真の癒しがあります。

つらい経験をしたその時につながり、その時の感情に気付くことが大切なのです。

 

それができると、思い出したくない、と思うほどの経験も、本当の意味で自分の糧になり、未来につながるのです。

 

 

この後、クライアントの方の了承のもと、過去の記憶とその時に感じた感情を癒すヒーリングを行いました。

 

このように自分の深層心理に深く入り込む作業は、セルフで取り組むことはできなくはありませんが、はじめは難しく感じると思います。

もしこの記事を読むあなたも、取り組みたい過去の出来事や現在進行形の困りごとがあるのであれば、

シータヒーリングやライフコーチングのセッションをうまく活用してみてくださいね。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

※※
あなたからの感想を頂けると嬉しいです!
コメント欄、お知り合いの方はSNSや直接でも。
お悩みの相談や質問なども受け付けています。
お待ちしています☆彡☆彡

※※
単発セッションのご案内
シータヒーリング・ライフコーチング単発セッション

  • 30分3000円
  • 60分5000円
  • 場所:唐津市内 相談可

「お問い合わせフォーム」からどうぞ。

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly